« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月14日 (木)

気にいるものがない

猫の首輪というものは、どうも気に食わない。
しかし、鈴が付いていないと、静かすぎて動向が分からない。
特に、まだウチの灰色姫は名前を覚えていないのか、それともスットボケているのか分からないけど、呼んでも来ない事がほとんど。

100111022815_r

なので、自分で作ってみた。
革ひもとテキトーな鎖で作りました。
頭からスポッとかぶせるタイプ。
まだ大きくなるだろうから、少し大き目。

100111023937_r

付けたらこんな感じ。
黒いお嬢にはキチンと購入したハーフチョーク首輪を装着しているけど、猫のは小さすぎてサイズがないので、ちょっと似せて作ったのです。
まぁまぁ気に入っております。

しかし、ちょっと大きさにゆとりがあり過ぎるのか、水を飲むときに鈴が水につかる。
さらに、何かの拍子に前脚が片方かかっちゃって、たすき掛け状態になったりもする。
あまり、安全性は宜しくない。
大人になって、体の大きさが確定したら、また考えよう。
上手くして、呼んだら来る、もしくは返事をするようになったら鈴もいらなくなるしな。
理想は、首輪無しなモノで。

100109125832_r

家猫として、外に出さずに育てているけど、ベランダに出るのが好きなようだ。
手すりに飛び乗ったり、走り回ったりしている。
さすがに飛び降りたりはしないだろうと好きにさせているけど…。
いくら猫でも2Fから飛び降りたりは、しないだろう、ね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

過去の証

重い腰を上げ、ハローワークに行き、
雇用保険受給説明会を受けた。
そしてついでに職業訓練の受講に関する話も聞いてきた。

091215184654_r

受講申し込みに必要なジョブ・カードという書類を作成するため、
学歴、資格の証明書が必要とのこと。

探しましたよ。半日かけて家探ししましたよ。
それなのに、高校の卒業証書が、どこにもない。
あんな、嵩張る筒に入った書面が見つからない。

091211232819_r

引越しの時にどこに紛れてしまったのか。
仕方ないので、高校に卒業証明書を申請することにした。
もう探すのはあきらめた。

091211233716_r

しかしながら、たかが紙一枚に片道1時間半かけるのもしんどいので、実家の母を遠隔操作して取って来てもらうことにしました。
これで必要書類は揃うはず。

091211233948_r

それにしても、ジョブ・カードの作成にも半日を要した。
履歴書と職歴書を足したような書類だけども、いろいろ細かい事まで書かないとだめで、しかも頭のよさそうな文章を書かないといけない雰囲気で、結構大仕事だった。
これをハロワに持って行き、添削してもらい、修正しなければならないんだろう。
面倒くさいもんです。
この面倒さに負けて、私の受けたい訓練コースに申し込む人が少しでも淘汰される事を希望する!

091211233847_r

自分の過去を書面に明らかにすると、自分もなかなか頑張って来たなぁと思ったり、これまでに生きてきて経歴と言える事はこの程度なのかと思ったりして、ちょっと感慨深い。

091215184757_r

長い間同じ仕事をしている人は、多分履歴書などは長い間書いていないでしょう。
別に転職する気がなくても、時々は自分を省みる行為として作ってみるのも悪くないと思う。
特に職務経歴書は作ってみると、初心に帰れると思う。
自分のやっている(やっていた)業務を、一般的に高評価を受ける形に表現してみると、心新たに出来るような気がする。
つまり、自分の棚卸だな。
自分の強みを知れば、そこを伸ばしていくことも可能だし、弱みは改善していこうと考えられるし。

091213193020_r

PCで作っておけば後に実際必要となったときは微修正で済むのでとても楽だ。
かつての、「履歴書は手書き」時代を思うと、大変楽になってますよ。
格好の付く履歴書を書くために、何か資格を取ろうという気持ちが沸くかもしれない。
ただし、多方面の資格を取ってしまうと一貫性がないと判断される事があるのでそこは注意しないとね。
不利になりそうな資格は敢えて書かないという手もありますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

おめでたい

あけましておめでとうございます。
本年が、私にとって充実した年になりますよう…。

年明け20分後から神社で上演される能、「翁」を鑑賞してきました。
1年で最も早く演じられる能であるらしい。
冷え込んで、雪が降る中の能鑑賞は大変風情がありました。
寒かったけど。

その足で初詣も済ませて、おみくじを引くと、なんと大吉!

100102171404_r

100102171637_r

100102171722_r

今年はまたもや就活をしなくてはいけないし、そんな私に幸先の良い出来事だった。
目上の人からの引き立てがある、ということは、誰か良い仕事を紹介してくれるのかもしれない…!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »