« 今日までの私よ、さようなら | トップページ | やっとこさ »

2009年11月 7日 (土)

またまた

長らく沈黙を守っておりました。
その間に、何と…、

また、無職になっちゃった~~~!!

またもや無所属な私が帰ってきてしまった。
ううう、不景気な世間が悪いんや。

とはいえ、さして悲観的でなく、
これもまた転機なり、と思っていますが。
これを機会に在宅勤務を目指していますが、
どうなることやら。
なんせ世間は不景気らしいのでね。
人生は思った通りにいかないものです。

経済的にもさほど困っていはいないので、
のんびりやってますけどね。

しかし、派遣の契約が終了すると判明した矢先に
私の大好きだったブログ犬の富士丸君が亡くなってしまうという
大ショックな出来事があったりで、
それなりにまたかなり落ち込んだりしてましたよ、先月は。
富士丸君はまだ7歳でした。

ウチの黒いお嬢さんは9歳。
急に不安がつのったりして。
今ここにあるぬくもりが、いつが失われてしまう。
それも、命あるものには避けられない定めだ。
これまでにも何度も経験してきた別れだ。
でも、これだけは慣れない。慣れることはできない。

そんなことを考えて、布団の中で、傍らの温かい固まりを感じつつ
悲しい気分を抱えた夜を何日が過ごしてしまいましたぜ。

そんなダークな状態を引きずっては駄目だ!
ってか、寒い! 寒さが心を暗くしている!!
とばかりに、炬燵を出しました。
もう冬ですよ、どうやら。
炬燵の中にはさっそくでかい黒いお嬢さんが陣取っております。

寒い環境で生きる生き物は寿命が短いと聞く。
しっかり温もって長生きして欲しいね。
そのためならば、私はどんな仕事でもするよ。
なんて考えたら、仕事もどうとでもなる気がするよな~。

|

« 今日までの私よ、さようなら | トップページ | やっとこさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115136/32107421

この記事へのトラックバック一覧です: またまた:

« 今日までの私よ、さようなら | トップページ | やっとこさ »