« 反動でちょっと躁気味な長文 | トップページ | ドキドキ!カントリーライフ »

2007年3月25日 (日)

まだ終わらない 始まらない

引きこもっているうちに、どうやら世の中は春になっているようですね。
いや、家の中にいても、布団の中にいても、分かりそうなものだと思うでしょうが、意外と無関心無感動な生を送っていると気づかないものなんですよ?

070318153951_r

昨日は雨で、ここいらは風が強い日が多くて、まさに昨日もそうだったので、嵐? と思うくらいに屋内でも打ち付ける雨音がすごかったんですが、そういう時に屋根の下で壁に囲われていて、自分は濡れないでよい状況が、いとしくもあり、ほんのり疎外感でもあり、一番強いのは隔離されていることへの安堵感かな、なぞとぼんやり考えておりました。

カロコロ聞こえる冬眠から覚めたカエルの声に、間違いなく冬は終わったのだという事実を教わりながら、桜並木に早々と据え付けられた提灯にまもなく桜咲く春がやって来るのだと教わりながら、
私はそろそろ目を覚まさなければならないんだろうな、と思い始めている。

医者に「ゴロゴロ過ごしてください」と言われて、
「あ、ゴロゴロしていても、良いんだ?」と、ゴロゴロにつき物の罪悪感は感じる必要がないことを知って、すごく気持ちが楽になったのですが、
そうしたらそうしたで今度は「ゴロゴロしなくちゃいけない!」ってな気負いが生まれてしまっている。

抗ウツ剤の副作用には、先週1週間やられまくっていて、2kgほど体重が減ったようだ。
なんせ、気持ち悪くてあまりものを食べることが出来ないからな。
薬の所為か、ものを食べない所為か、立ち眩むわ立ってたらフラフラするわ起きてすぐには体が重くて動けないわで、予想通りより一層廃人化してました。
血圧が低くなってるのかもしれないなぁ。

その副作用にも、やや慣れてきた気がする。
相変わらず胃は気持ち悪いけど、食べれるようにはなってきたと思う。
っつーか、さすがにアカンやろうと無理に食べたら食べれなくもないという感じですが。
もともと食べ物を用意することすら億劫なのに、さらに気分悪かったらそりゃ、食べないよな。
一人暮らしのウツ療養はなかなか大変だということだわ。

気温が下がったら気持ちも落ちるけど、気温が上がったからといって気持ちが浮上する訳じゃないっていうのが何かかなりムッとするぜ。

|

« 反動でちょっと躁気味な長文 | トップページ | ドキドキ!カントリーライフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115136/5817389

この記事へのトラックバック一覧です: まだ終わらない 始まらない:

« 反動でちょっと躁気味な長文 | トップページ | ドキドキ!カントリーライフ »