« じわじわ撤収 | トップページ | 侵入者の形跡あり? »

2006年9月30日 (土)

やってみよう

この数日、私は自分の体内時計を調整する事に励んでおりました。
うつ病により出社拒否状態になって以来、
めっきり朝寝て夕方起きる生活に浸かっておりました。
そこで来週、10月初めからの社会復帰を目指して
物理的な障害を排除する事に努めました。

元々私は夜になるにつれて調子が上がってくる
紛れもない夜型人間だったのですね。
昼間の活動を強制されない状況におかれると、
瞬く間に昼夜逆転生活へ。
何というか、夜中、
静かで暗い世界は私を非常に安定させるのです。
一人暮らしを始めてから、
より一層夜は私を優しく包む気配が強くなり、
終には午前中の活動が出来ないまでに。

最近、睡眠障害を患っている人は
3人に1人くらいだそうですが、
その多くは体内時計の乱れから来るものだとか。
しかし、幼い頃からの生活による乱れの場合、
そうやすやすとは正常に戻せないらしい。
私の場合はおそらく、大人になってからの
後天的なものだと思うし、
ストレスや環境の変化によって
狂いが強化されたと思われるので、
これからは、気持ちをしっかり持って
修正して行きたい。
午前中のあの気だるく重苦しい自分自身から
開放されたい!!

ひとまず、自主的リハビリ生活により、
夜寝て朝起きるという生活をほぼ取り戻した、筈。
週明けからの出勤、
かつてのストレス生活への復帰を目指します。

|

« じわじわ撤収 | トップページ | 侵入者の形跡あり? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115136/3638409

この記事へのトラックバック一覧です: やってみよう:

« じわじわ撤収 | トップページ | 侵入者の形跡あり? »